IMPと弓とブロント

MHF3鯖弓コレクターによる効果音付の偏見な弓カタログブログ MHFG-1に対応

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

防具新調 

20161123002

20161123001

20161123003


20161123005

20161123004

フルフルZX胴腰(巧撃・纏雷強化)をベースにいつもの装着と名人、巧撃をつけて新調
カフがフリーなので巧撃・纏雷をさらに強化したり、三界のどれかを特化させたり少し自由あり

巧撃の他にも条件付の火力増強スキルが増え、個人的な感想としては

吸血
メリット:攻撃を当てていけばいいだけなので発動条件は緩い
そのためクエストを選ばない
弓の立ち位置なら被弾によるリセットもあんまりない
デメリット:一定以上当てなければそこそこの上昇値に達しないため、スロースターター
秘伝飯でないと火事場が解除される
(血気活性や適応撃であればスリップ等にも対応できるためメリットでもある)
最大値が3種と比べると最も低い
一度でもミスるとスロースターター故に立て直しに時間がかかる

尻上がり
メリット:時間さえ経過すれば常時上昇 25分以降は+200と破格の数値になる
何をされようと上昇値に変化はないため、泥仕合には最も適任
デメリット:2~3分で回るクエストなら全く必要がない 辿異や至天であれば活躍の場はあるが
5分前後であれば+80と、実質吸血と大差はない


巧撃
メリット:一度でも回避すれば+100 以降徐々に上昇
回避による溜めリセットはなくなったため、積極的に狙っても大損ではなくなった
広範囲攻撃があったり、吸い込み、あるいはスリップフィールドを生成する敵の場合最大値にしやすい
デメリット:回避するまでもないクエストであれば用無し(回避をするために手数を減らしにいくのもさほど意味がない)
溜めに回避、溜め連射となるとスタミナ管理が途端に大変になる 強走薬Gでさえ非常に早く効果がきれる


相手を選ばず万能に対応できるのは吸血
じゃけん、課金防具や辿異カフが充実してきたら吸血バージョンも考えましょうね^~

スポンサーサイト

category: 雑記

thread: モンスターハンターフロンティア - janre: オンラインゲーム

まごの手

中の人

弓一覧

剛種弓一覧

進化弓一覧

G級弓カタログ

SP弓一覧

特典/イベント弓一覧

Link

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。