IMPと弓とブロント

MHF3鯖弓コレクターによる効果音付の偏見な弓カタログブログ MHFG-1に対応

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

あけましておめでとうございました 

<Bdej6f1CEAAj5LW.jpg

1ヶ月経過が思ったよりも早くなりつつある
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

趣味で始めたカタログ的なものの更新は暫く未定
まぁ黒ミラが落ち着いて、MHF自体にやる気がなくなった頃ぐらいに更新されるでしょう
なんせG武器の根本からまたやらんといかんので・・・


最近の懐古ゲー:
51Zmtk2nevL_SL500_AA300_.jpg

よくゲーム売り場に行く方なら、去年の春か夏頃見かけた方もいるでしょう
元はフリーソフトのレトロ風の横スクロールアクションゲーム
今からおよそ10年前に正式版が一般公開された

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/doukutsu/



10年前といえば、PS2といった高性能ハードにより飛躍的に画質が向上されたゲームが多く
その頃にはもう画質至上主義めいた思想もあってか、ドット絵のゲームはほとんど見かけない
PCのゲームにおいても2Dから3Dの移り変わりが激しくなってきた頃合い
FC~SFCで育った中の人においては、ドット絵という時点で久しぶりに懐古気分

肝心の内容はどっかの洞窟内で主人公が覚醒し、それをプレイヤーが操る
ゲーム開始時の絵面がメトロイドっぽいですが、実際操作性はそれに近い
やけに慣性のあるティッシュジャンプに、敵を倒して得られる経験値アイテムにより強化される銃器
ゲーム画面やBGM、何も知らされずにいきなりゲームをやらされる雰囲気がファミコン時代を思い出すには十分
操作も単純で、初期のファミコンを模したのゲームパッドを使っても十分に操作可能
そしてファミコンによくあるクソゲー扱いされる原因としてありがちな高難易度はなく
現代のキッズでもじゅうぶんに攻略可能なマイルドさ

ストーリーは省略するけど、今のゲームでは普通なマルチエンディング方式
そのまま攻略したのでは色々なところでモヤや後悔が残るエンディングなだけに
グッドエンディングの存在を知った時と、
実際にその展開までもっていった時の感動は今でも忘れられない
ゲームストーリーとしても純粋に楽しめられ、そしてさらにやりこみ要素まである
自らがライフ初期状態や特定武器オンリーなどの制限プレイはもちろん
特定ステージはタイムアタック制にすることができる

当時のPSゲームではせいぜいやりこんでも1~2ヶ月なところが
このゲームは5ヶ月ぐらい没頭してました

たまに引っ張りだしてプレイしても楽しめ、またファンによるゲーム内容を改変したROMもあり。
BGMも数点は作業用BGMとしてiPod内に数曲あるぐらいに良作
少なくとも、当時のPS2の薄っぺらい作品の多い中、久しぶりに濃いモノを楽しめた

そんな作品が、許可を得て3DSにてリメイク
海外の同志が作成したアレンジ版もさながら
3Dとして生まれ変わったモノをプレイしてみたい反面、ハードが今手元になく断念中

スポンサーサイト

category: 雑記

thread: モンスターハンターフロンティア - janre: オンラインゲーム

まごの手

中の人

弓一覧

剛種弓一覧

進化弓一覧

G級弓カタログ

SP弓一覧

特典/イベント弓一覧

Link

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。